06

企業方針
Untitled-4

Technochem Environmental Complex Pte Ltdは、1982年にシンガポールでは最も初期の有害産業廃棄物中間処理会社として設立され、2009年にDOWAグループに入りました。私たちはシンガポール国内および国際的な基準に準拠した費用対効果の高いサービスを提供いたします。

TECは、固形物/液体の有害産業廃棄物のみならず非有害産業廃棄物も含めた収集・運搬・中間処理、タンククリーニングなどのサイトサービス、金属リサイクル、溶剤リサイクル販売、などを行っています。

安全は、我々が操業において最も重視する項目のひとつです。我々の有害化学物質安全監査システムは、bizSAFE3の認証を得ています。また、環境マネジメントにおいては、シンガポールの有害産業廃棄物処理会社としては最も早く1999年にISO14001認証を取得しております。

Untitled-3

環境に対して果たす責任の一環として、“Cleaner and Greener Home”の創造をを目指し、以下の点に配慮しております。

  • シンガポール国内および国際基準の遵守
  • 最新でコストパフォーマンスの高い技術および機器の導入
  • 設備・機器の定期的なアップグレード
  • 責任ある企業としておよび地域社会の一員としての貢献
  • 顧客、環境、地域に対し配慮することのできる有能で経験豊富な従業員の採用
  • 顧客への将来的な環境リスク低減やリスクコントロールについてのアドバイス

経験豊富でスキルの高い従業員によるオペレーション、最新技術、環境配慮を統合したサービスを提供することにより、お客様と共にシンガポールの環境に配慮した廃棄物処理を行って参ります。

環境保護及び安全と健康の確保に関する方針

TECは、技術および方策の絶え間ない改善により、効果的な廃棄物処理を行って参ります。

  • TECは、我々の従業員および関係者の環境・健康・安全(EHS)に影響を及ぼす環境汚染を起こしません。
  • 上述方針の一環として、TECはEHSマネジメントシステムを構築します
  • TECは、関係機関により制定されたEHSに関する法令を確実に遵守致します。
  • TECは、継続的に有害廃棄物処理方法の再検討を行い、将来における環境影響が最小限となるよう見直しを行って参ります。
  • TECは、従業員に対し環境・健康・安全に配慮した職場環境を保持します。また、従業員のEHSに対する識向上のために適切な訓練、情報提供を行って参ります。
  • TECは、サプライヤーやコントラクターをはじめとしたTECにサービスを提供する全ての関係者に対し、EHSに配慮したサービスを提供するように求めます。