services_02
廃棄物処理サービス

TECは、有害産業廃棄物の集荷、運搬、焼却処理、廃水処理、金属リサイクルなどにおいて高品質なサービスを提供致します。廃棄物処理に関連する全ての過程において、環境負荷を最小限に抑えることは非常に重要です。適切な有害廃棄物処理は、環境負荷を最小限に抑え、環境を改善し、持続可能なビジネスモデルをもたらします。

Untitled-7

廃棄物収集・運搬

TECの廃棄物収集・運搬サービスは、TECの自社収集運搬チームにより、法令に従った適切なチェックの下に行われます。

Untitled-7

廃棄物焼却処理

焼却処理は、他の方法では経済的な処理が困難である有害有機液体廃棄物や固形廃棄物の処理に用います。TECはABB/Alstom社製のロータリーキルンを有しており、最適な性能を確保するために十分な維持管理を実施しています。

Untitled-7

生物的廃水処理

この処理は、主に有害程度の低い液体廃棄物を連続バッチ反応により処理するために用いられます。TECでは生物的処理と後述する物理化学的処理を組み合わせて排水基準に適合するよう効果的な処理を行っています。

Untitled-7

物理化学的廃水処理

主に無機廃液を処理するために用いられています。廃液それぞれの腐食性、反応性、酸化還元状態などにより処理方法をカスタマイズします。

Untitled-7

固化・安定化

固化・安定化は有害廃棄物の処理方法として幅広く行われています。適切な添加剤を廃棄物と混合することにより、有害物質の飛散防止および環境への溶出防止を行います。一般的には最終処理を行うための前処理として行われる場合が多いです。

Untitled-7

溶剤及び薬品販売

TECは廃棄物処理および環境保全事業だけでなく、電子機器業界で使用可能な溶剤精製(IPA、アセトン、メタノール、etc.)メーカーでもあります。

Untitled-7

分析室、研究開発

TECは分析機器を所有しタイムリー 自社 分析を行っています。入荷した廃棄物のフィンガープリント試験、廃液、廃溶剤、廃油、固形など全てのタイプの廃棄物についての物理的、化学的試験を行っています。

Untitled-7

リサイクルおよび回収

環境に対する責任の一部として、使用可能な物質はできる限りリサイクル、リユースすることが重要です。廃溶剤や使用済み薬品の一部は、蒸溜再生、分離などの過程を経て、再度利用可能な純度や仕様に精製されます。

Untitled-7

金属リサイクル

シンガポールにあるもうひとつのDOWAグループのDOWA ECO-SYSTEM SINGAPOREと協力して、金、銀、パラジウムなどの貴金属リサイクルを行っています。その他、銅やニッケル含有スラッジの焼却濃縮処理なども行っています。